juuso-henka

デリケートゾーンの黒ずみ重曹でケアできる!」という噂を聞いたことはありませんか?この問題でお悩みの女性の間では、よく聞かれる噂です。

重曹でデリケートゾーンの黒ずみを薄められるなら、かなり手軽で助かりますよね。しかし「それって本当なの?」と思う方も多いのではないでしょうか?

そこで、デリケートゾーンの黒ずみに重曹は効くのかどうか、ここで詳しくご紹介させてもらいます!

デリケートゾーンの黒ずみにも使える!?そもそも重曹って何?

デリケートゾーンの黒ずみケアに使えるのではと、噂でよく言われる「重曹」。これはそもそも何なのか、普段コレを使っていない方など、イマイチよくわかりませんよね。

しかも重曹にもいくつかの種類があり、デリケートゾーンの黒ずみケアへの向き不向きにも違いがあります。まずはこれら重曹そのものについて、簡単にご紹介しておきますね。

重曹とは、使い道の多い天然成分

正確には「炭酸水素ナトリウム」とも言われる天然成分で、日常生活に幅広く使われています。たとえば、次のような使い道がありますね。

【重曹の使い道】

  • 野菜のあく抜き剤
  • 膨らまし粉(ベーキングパウダー)
  • 口や履物などの消臭剤
  • 焦げ付きや茶渋を取るための磨き粉



重曹は普通に食べられるものですから、食品添加物として料理にもよく使われます。ケーキやクッキーを膨らませる材料として、重曹が入れられることも多いですね。

その他、消臭効果もありますので、お口から革靴、ブーツなどの消臭剤にも使われます。磨き粉として使えば、お鍋の焦げ付きや湯飲みの茶渋を落とすのにも役立ちます。

このように使い道が多く、日常生活でもよく使われているのが、この重曹です。

重曹には3つの種類がある!

日常生活の多くの目的に使える重曹ですが、一口に「重曹」といっても、いくつかの種類があります。

  • 食用
  • 掃除用
  • 医薬品

主に見かけるのは食用や掃除用かもしれませんが、このようにいくつかの種類があり、同じ重曹でも種類によって違いがあります。重曹を使うときは、目的に合ったものを選ぶのが基本です。

各重曹で違いあり!粒の大きさや配合成分に注意

各種類ごとの重曹の違いですが、まずは粒の大きさです。

【重曹の粒の大きさ: 医療用・食用 < 掃除用 】

医薬品や食品用の重曹の方が、粒が細かいんですね。それぞれの用途ごとの大きさが、それぞれの使い道に合っていますので、なるべく用途に合っている重曹を選んでください。

また、種類が違うと、それぞれ別成分が配合されていたり、それら成分の表示義務が違ったりします。

重曹の種類 配合される別成分の例 配合成分の表示義務
食用 コーンスターチなど あり
掃除用 界面活性剤など なし

このように用途によって別の成分が配合されていることがありますし、種類によってそれらの表示があったりなかったりといった違いもあります。この点でも、選ぶ重曹の種類には気をつけたいですね。

デリケートゾーンの黒ずみケアに使えそうな重曹はどれ?

デリケートゾーンの黒ずみケアに重曹を使ってみたいときは、ポイントが2つあります。

  • 食用を選ぶこと
  • 添加物のない純粋な重曹を選ぶこと



まずは食用を選んでください。こちらを選べば粒が細かく、食用としても掃除用としても使える重曹となります。医薬品でも同様ですが、こちらは値段が少し高くなるので、食用の重曹で十分です。

その上、食用なら添加物の表示義務がありますので、純粋な重曹を見分けられます。成分表示のところに「重曹」もしくは「炭酸水素ナトリウム」とだけ書かれている重曹を選べば、それがほぼ純粋な重曹になります。

他の添加物の心配がありませんので、デリケートゾーンの黒ずみケアに試すにはうってつけです。このように、重曹にもいくつかの種類があり、デリケートゾーンの黒ずみケアへの向き不向きもありますので、まずはこれらの点をチェックしてくださいね。

デリケートゾーンの黒ずみは重曹で薄くなる?ならない?

デリケートゾーンの黒ずみケアに向いているのは、他の添加物などが入っていない、純粋な食用重曹とご紹介しましたが、この重曹を選べば本当に黒ずみケアできるのでしょうか?

実は、重曹でもある程度のケアになることがあります。重曹が持つ黒ずみケア効果についてご紹介していきましょう。

重曹が効く!?そもそもデリケートゾーンの黒ずみとは何?

重曹が効くこともあるデリケートゾーンの黒ずみですが、お風呂で洗ったりしても落ちない黒ずみですよね。そもそもこの黒ずみとは何か、気になりませんか?

この黒ずみはお肌の表面の汚れなどではなく、お肌の中に黒いメラニン色素が溜まったものです。お肌の中ではメラニンという色素が作られますが、この黒い色素がお肌に溜まると、一目でわかるくらいお肌が黒ずみます。

メラニン色素がお肌に溜まる仕組みはどんなもの?

メラニンがお肌の中で作られるのは、特に異常ではありません。どなたでも当てはまることですが、デリケートゾーンが黒ずむ方と、そうでない方とに分かれるのはなぜでしょうか?

それはメラニンの量や、一度できたメラニンの減り方に違いがあるからです。メラニンの増え方や減り方にも仕組みがあります。

メラニンの量 原因
増える お肌への刺激
ホルモンバランスの乱れ・変化
お肌のターンオーバーの乱れ
減る お肌の正常なターンオーバー

メラニンの量には個人差もありますが、お肌への刺激が多い方ほど、メラニンが増えやすくなります。また、体内のホルモンに合わせてメラニンが増えることもありますので、このバランスが変わっている方も同様ですね。

一度できたメラニンは、お肌のターンオーバー(新しい細胞との入れ代わり)で一緒になくなるのを待つしかありません。ただ、お肌のターンオーバーも絶対に一定ペースで行われるのではなく、体調などに応じて乱れることがあります。

ターンオーバーが乱れると、それだけメラニンが減りにくくなりますね。このようなことが同時に起きると、デリケートゾーンなどの黒ずみが起きやすくなります。

デリケートゾーンの黒ずみを招く具体的な原因は?

メラニンが増えやすくなったり、ホルモンバランスやターンオーバーが乱れがちになったりする具体的な原因は、日常生活の中にいくつかあります。

  • デリケートゾーン周りのお手入れ
  • 合わない下着等の締め付け
  • デリケートゾーンとの摩擦、こすれ
  • 不規則な生活習慣



お肌への直接の刺激となる生活習慣はもちろんのこと、普段の生活習慣も大事です。睡眠不足や過度なストレスはホルモンバランスやターンオーバーを乱し、デリケートゾーンの黒ずみが起きやすくなります。

重曹はデリケートゾーンのターンオーバーを促す!これで黒ずみ解消!?

このようにデリケートゾーンの黒ずみは、お肌の中に溜まっているメラニンが原因で起きているわけですが、それに重曹がどう効くのでしょうか?

答えは「ピーリング効果でターンオーバーを促すこと」です。重曹の効果を思い出してもらいたいのですが、重曹には磨き粉としての効果がありましたよね。コレが大事です。

【重曹の黒ずみケア効果】

  • お肌表面の不要な角質をはがす
  • ターンオーバーが促される
  • 古い細胞が入れ替わりやすくなる
  • メラニンも一緒に減りやすくなる

デリケートゾーンの黒ずみが起きるほど溜まっているメラニンを、お肌のターンオーバーを促すことで早く減らせるんですね。

このように、わざとお肌の表面を削ってお肌のターンオーバーを促す方法を「ピーリング」といいます。このケアのための専用のピーリング剤もあるくらいです。

重曹はいわば天然のピーリング剤というワケですね。コレでメラニンを減らし、黒ずみを薄めるのが重曹の効果です。

毛穴の汚れを除去してデリケートゾーンの黒ずみを薄める効果も!

重曹には、毛穴に詰まった汚れを除去する効果もあります。コレが重要なのは、毛穴の汚れも黒ずみの原因になることがあるからです。

デリケートゾーンよりも鼻や脇でよくありますが、黒いブツブツのような黒ずみを見たことはありませんか?あれが毛穴の詰まりによる黒ずみになります。

デリケートゾーンではあまり見ない黒ずみかもしれませんが、まったくないわけでもありません。重曹にはこの黒ずみを除去してくれる効果もあります。

毛穴にはお肌と同じ弱酸性の汚れが多いですが、重曹弱アルカリ性ですので、ちょうどよく中和し、効果的に除去してくれます。毛穴の汚れがキレイに取れ、これで黒ずみが解消することもありますね。

デリケートゾーンの黒ずみへ重曹はどうやって使うの?

このように食用の重曹でデリケートゾーンの黒ずみをケアできることもありますが、具体的にはどのように使うのでしょうか?一般的な方法は、水に溶かす次の方法です。

  1. 重曹と水を合わせてペースト状にする
  2. デリケートゾーンの黒ずみに優しく塗る
  3. 優しくマッサージする
  4. ぬるま湯で洗い流す



このようにすると使いやすいですね。水ではなくボディソープに混ぜる方法もあります。いずれにせよ、重曹には研磨剤としての効果もあるので、あまり強くこすらないように注意してくださいね。

市販で手に入る重曹にはどんなものがある?

食用の重曹を探すと、メーカーごとにいろいろな重曹が売られています。どれも食用重曹として使えるものですが、それぞれで量や値段、重曹の純度が微妙に違います。いくつか例をご紹介しますね。

旭硝子製 重曹 1kg

旭硝子重曹

手に入る店舗 アマゾンなど
値段 422円

純度99%以上の高品質の重曹で、主に食品用です。料理や掃除、その他の消臭剤など、日常生活の多くのことに使えます。

国産重曹 5kg

juuso-kokusan

手に入る店舗 アマゾンなど
値段 1,590円

純度99.8%の重曹で、国産の重曹。パンやケーキなどの食品にも使えますし、掃除などのその他の用途にも使えます。

重曹 500g

juuso-juuso

手に入る店舗 アマゾンなど
値段 255円

純度99.0%以上の重曹。料理のあく抜きや下ごしらえ、その他しつこい油汚れの掃除など、幅広く使えます。

デリケートゾーンの黒ずみケアに重曹はなぜあまりオススメされない?2個の理由

これまでご紹介してきたように、重曹も種類によってはデリケートゾーンの黒ずみケアに使えそうな感じがしますが、オススメかどうかというと、あまりオススメではないんです。

このケアを試してみたくらいの口コミなら見つかることもありますが、「重曹でデリケートゾーンの黒ずみを治せた!」といった口コミはほとんどありません。

重曹がデリケートゾーンの黒ずみケアにあまりオススメではない理由は、2つあります。

1、デリケートゾーンの黒ずみへの効果はあるが、やや弱い

重曹はあくまで重曹で、デリケートゾーンの黒ずみケア専用の商品ではありません。コレが天然のピーリング剤になることも一応ありますが、お肌の中に溜まっているメラニンそのものへの直接の効果はないんですね。

メラニンそのものへの効果も含む、他の黒ずみケア商品に比べると、黒ずみ改善効果はやや弱めです。重曹だけでデリケートゾーンの黒ずみを薄めるのは、かなり長い時間と根気が必要になります。

あえてオススメするほどの黒ずみ改善効果は、あまり期待できませんので、この点は少し注意してください。

2、デリケートゾーンの黒ずみが悪化する恐れがある

さらに言うと、重曹でデリケートゾーンの黒ずみをケアすると、場合によっては黒ずみが悪化する恐れもあります。重曹を使うと、お肌のピーリングになるとご紹介しましたよね?

ピーリングは、元からお肌に刺激となりがちな方法です。あくまで薄くではありますが、お肌の表面を削ることになりますからね。

まして、重曹はいろいろな用途に使えますが、お肌のピーリングを主に想定された商品ではありません。お肌には重曹が強い刺激となることもあります。

お肌への刺激や、それによる肌荒れは、黒ずみを招く原因の1つでしたよね。重曹はお肌のケアのためだけの商品ではありませんから、このようなリスクもあります。

このような理由から、重曹にもデリケートゾーンの黒ずみケア効果が少しはあるんですが、あえてオススメされることは少ないんです。

デリケートゾーンの黒ずみを無くしたい、薄くしたい場合はどうすればいい?

重曹があまりオススメではないとしたら、本当にデリケートゾーンの黒ずみをなくすためにはどのようなケアがオススメなのでしょうか?

オススメなのは、デリケートゾーンの黒ずみに使える専用の美白クリームです。

デリケートゾーンの黒ずみを解消する美白クリームがある!?

デリケートゾーンの黒ずみに悩んでいる女性は多いので、これら女性に向けた専用の美白ケアクリームは普通に市販されています。コレを使うと、デリケートゾーンの黒ずみケアには効果的ですよ。

【黒ずみ専用の美白クリームのポイント】

  • メラニンにも作用する黒ずみ解消成分を配合
  • お肌をケアしてターンオーバーの正常化を促す
  • ケアの方法も塗るだけで簡単
  • お肌にも優しい安心の成分



これはデリケートゾーンにできるような黒ずみ解消のためのクリームですから、お肌の中のメラニンや、乱れたターンオーバーを改善する成分を配合しています。効果的に黒ずみをケアできます。

普通のクリームと同じように、ただ黒ずみに塗ればいいだけの商品も多く、コレを使うことでかえって黒ずみが悪化する恐れも少ないんです。

重曹を無理に黒ずみケアへ応用するより、これら専用商品を使った方が黒ずみも薄まりやすいのでオススメですよ。

他のデリケートゾーンの黒ずみケアの方法よりも手軽!?

黒ずみ専用の美白クリームのほかにも、「病院に行く」という方法もありますが、やはりオススメなのは「美白クリーム」の方です。病院に行くと、手間や負担がかかることも多いからですね。

【病院での黒ずみケアのデメリット】

  • 保険が使えないのでお金がかかりやすい
  • 通院の手間がかかる
  • 先生や看護師さんに黒ずみを見せる必要がある



病院に行けば処方薬や専用のピーリング剤、ときにはレーザー治療などもありますが、これらを受けるためにはお金や時間がかかります。美容分野の治療になるため、健康保険が基本的に使えないのも痛いですね・・・。

さらに、デリケートゾーンの黒ずみを、病院の先生達にはどうしても見せないといけないこともあり、精神的な負担もあります。コレに抵抗があるので、できればセルフケアで治したいと思っている方も多いですよね。

できるだけセルフケアで薄めたいと思うときは、病院に行く前に専用の美白クリームを一度試すといいですよ。

デリケートゾーンの黒ずみを自宅で解消しやすくするコツとは?

「でも本当に美白クリームで黒ずみが薄まる?」と不安になるときは、これら専用の美白クリームの効果をさらにアップさせるコツを一緒に実践するといいです!

【美白クリームと合わせると効果的なコツ】

  • 下着を見直す
  • アンダーヘアーのお手入れの方法を見直す
  • お風呂では優しく体を洗う
  • 健康的な生活を心がける

これらはつまりデリケートゾーンの黒ずみの原因をなくすコツですね。デリケートゾーンへの刺激を避けたり、ホルモンバランスやターンオーバーを乱さないように生活してください。

それだけ黒ずみが薄まりやすくなりますので、デリケートゾーンの黒ずみを美白するクリームの効果もアップします。このような方法もありますので、一度美白クリームを使ってみるといいですよ。

まとめ

このように、重曹はデリケートゾーンの黒ずみケアに全く関係ないわけではないのですが、重曹でデリケートゾーンの黒ずみを薄められるかというと、少し難しそうです。

本当にデリケートゾーンの黒ずみを解消したいときは、重曹でのケアよりも専用の美白クリーム等の方がオススメですので、本気で悩んでいる方はこちらもチェックしてみてくださいね。