ソンバーユ

デリケートゾーンの黒ずみに使えそうな市販品に、ソンバーユがありますよね。これは古くから使われてきた「馬油(バーユ、マーユ)」です。しかも品質の高い天然馬油で、馬油本来の効果を手軽に試せます。

馬油には非常に多くの効果がありますが、肌の黒ずみ解消ケアにも使えるのでしょうか?これの効果や、使ってみた感じをご紹介します。

ソンバーユはどんなクリーム?実際に使ってみた

肌になじむ!昔から使われていただけあった!

馬油って、すごく大昔から使われていた民間のケアアイテムなんですよね。人間の肌とすごく相性がいいと聞きましたが、それも納得の効果でした。

塗ってみると本当に肌がしっとりします。肌のキメも細かくなり、気持ち肌も明るい色に見えるんです。

「馬の油ってどんなのだろ」って不安もありましたが、中身は半透明のジェルでしたね。動物のような臭いも一切しません(笑)

それで副作用もない赤ちゃんにも使えるという、現代では逆に驚きの効果です!こんなものがソンバーユという名前で「普通に薬局で売ってるの、すごいなぁ・・・」って感じでした。

  • 昔から使われていた天然のケアアイテム
  • 現在ではソンバーユという商品名で手軽に買える
  • 塗ると肌がシットリ!
  • 副作用がないという安心の効果

ソンバーユの4個の特徴は?

大昔から使われているベストセラー商品!?

馬油の歴史は古く、5~6世紀ごろの中国では、馬油を使う習慣がもうあったと言われています。日本に伝わった時期ははっきりしませんが、奈良時代に伝わったのではと言われますね。
いずれにせよ、馬油がかなり古くから使われていたのは間違いありません。そういう意味では、かなりのベストセラー商品だと言えますね。

人の体や肌と相性がいい

「なぜ馬の油を人に?」と一見思えますが、実は人の体と馬の油はとても相性がよく、非常によくなじむんです。
副作用などもほとんど心配なく、塗ると肌や髪が潤い、適度にツヤも出ます。昔は火傷の治療にも馬油がいいと言われるくらい、人の肌と相性バツグンなんですね。
そのおかげで、純度の高い馬油は赤ちゃんにも使えたり、口や鼻の中にも塗れたりと、普通のクリームや塗り薬では塗りづらい場所にも使えます。

現代では高品質の馬油が薬局ですぐ買える!

現代ではいろいろなクリームや薬が出回っていますが、その中に馬油も入っています。高品質の馬油が製品化されており、薬局などで普通に出回っています。
最寄店舗で買えることも多く、意識して探せばとても身近な商品なんですよ。

値段もお手頃

人の体によくなじみ、副作用の心配もほとんどないという馬油。現代では逆に貴重品のようですが、お値段は約2000円程度と、とてもお手頃です。
あまりお金に余裕がない方でも、手軽に買える商品ですよ。

体のちょっとしたお手入れにはとりあえず馬油を!?

ソンバーユという商品名で、とても身近に買える高品質な馬油。病院に行くほどではないちょっとしたトラブルや、常日頃の肌や髪のケアにはピッタリの商品です。

そんなものが近所の薬局でわずか2000円程度で手に入るなら、困ったときにはぜひ使いたいですよね。使える人や部位の多さも魅力的です。

現代ではさすがに火傷の治療薬の代わりにまではオススメできませんが、命や健康には問題ない、ちょっとした肌トラブルの解消や、体のお手入れをしたいときには便利な商品ですよ。

ソンバーユの詳細

メーカー ソンバーユ株式会社
効果・効能 日焼けによるシミ・ソバカスの予防

肌の保湿・キメの整え

髪や肌への油分補給

肌のハリ・ツヤ

爪の保湿

髪の油分補給

頭皮・毛髪のフケ・かゆみ予防
値段 スタンダード全身用

税込2,160円(75ml)
購入場所 薬局・ドラッグストア

化粧品取扱店

WEBの通販サイト
主な成分 馬油
使用方法 ケアしたい場所に適量を塗る

お風呂上がり・洗顔後などがオススメ

敏感肌・赤ちゃんの肌使用OK

口・鼻の中への使用OK
起こり得る異常 アレルギー、刺激感
使用後に要相談 肌に塗って異常が出た方

天然成分100%!?副作用のない安心のクリーム

ソンバーユは基本的に化学的な加工を加えておらず、天然の馬油100%の商品になっています。馬油自体がもともと人の肌や髪の毛との相性がいいですから、天然馬油100%のソンバーユなら塗って異常が出ることも少ないんですよ。

使い方は特に指定はないのですが、お風呂上がりや洗顔後、ケアしたい場所へソンバーユを適量塗るのがよくオススメされます。もちろんそれ以外のときに塗ってもOK。

敏感肌の方や、赤ちゃんの肌にも使えるくらい優しいクリームで、口の中や鼻の中などに塗ってもOKという安全ぶり。

基本的に副作用はありませんので、塗り薬を塗ったときのように、副作用や過剰なアレルギー反応をあまり警戒しなくていいんです。

ただし、絶対に肌に異常がでないわけではありません。体質によってアレルギーや刺激感が出ることもたまにあります。

万が一異常や不快感があったら使用をやめ、異常が続くようなら皮膚科などに行くといいですよ。

また、ソンバーユにも香料付きの商品もあります。それには香料が入りますので、天然馬油100%の商品ではなくなります。あくまで馬油100%がよければ、無香料を選んでください。

デリケートゾーンにも使いやすい!ただし黒ずみ解消効果は低そう

デリケートゾーンの黒ずみを解消するため、クリームを塗るときに気になるのは、「これ塗ってアソコの周りが荒れない?」ということ。市販薬でも化粧品でも、やっぱりこれは気になります。

その心配がほとんどなかったのがソンバーユでした!赤ちゃんにも使えるくらいのクリームで、口や鼻に入れても大丈夫なら、アソコも大丈夫でしょと思えます。

実際に塗ってみて全然大丈夫でしたしね。ここはすごくよかったです。塗ってみて肌がスベスベになるといった効果も感じました。でも黒ずみがあまり薄まらなかったのは残念でした。

ソンバーユの効果は「総合スキンケア」という感じで、シミやソバカス対策も入ってはいますが、でも肌の美白に特化したものではないんですよね。

コレを塗ったら肌の黒ずみがどんどん白くなる・・・ということはあまり期待できなさそうです。元々そういう商品じゃありませんしね。

肌の総合ケアよりも、デリケートゾーンの黒ずみをとにかく早く解消したいときは、ソンバーユよりもデリケートゾーンの黒ずみ解消用クリームを塗った方がいいかもしれません。

そういう効果のある、デリケートゾーン用の美白クリームも市販されていますからね。ちなみにこちらにもスキンケア成分は配合されていますから、ソンバーユと同じように肌の保湿などもできますよ。