比較

股が黒ずんで密かに悩んでいませんか?「とても人には言えない・・・」と思えるかもしれませんが、実は同じ悩みを持っている女性はとても多いんです!

股は元々黒ずみやすい部位の1つ。ここが黒くなっていても全然おかしくはありません。そして一度黒ずんだ後でも解消はできるんです!

そもそも股が黒くなる原因や、黒ずみの解消法など、知っておきたい情報をご紹介していきますね。

股の黒ずみの5つの原因

まずは股が黒くなる原因からご紹介しましょう。実は普段の生活の中にコレを招く原因がたくさんあるんです。

日常生活にあるたくさんの原因

次のことに当てはまったら、股が黒くなることが多いんです!

  • 下着や洋服とのこすれ、摩擦
  • 運動中のこすれ
  • カミソリなどを使ったお手入れ
  • お風呂でのゴシゴシ洗い
  • 不健康な生活

簡単に言うと、股に強い刺激や摩擦が加わると、それがそのまま黒ずみの原因となります。生活習慣も大事で、不健康な生活をしていると、お肌にはそれほど刺激がないのに黒くなることも。

どの原因も日常生活でありがちなことですから、気を付けたい原因ですね。

お肌が黒くなる仕組み

股に刺激や摩擦が加わるとお肌が黒くなるのは、メラニンという色素がお肌の中で作られるから。これは紫外線を防ぐ役目のある色素で、これが増えるほどお肌が黒ずみやすくなります。

メラニンが増えるとお肌が黒くなるのは、ちょうど染料で髪を染めるのに近いですね。お肌で増えたメラニンがちょうど染料になり、そこだけ部分的に黒く染まってしまうんです。

このメラニンはお肌のターンオーバーで減らせますが、お肌へ日常的に加わる刺激で肌荒れしたり、不健康な生活で体の機能が落ちると、ターンオーバーも乱れます。

いつもよりお肌の新陳代謝も遅れるので、メラニンがずっと溜まったままになることも。こうなると股がずっと黒ずんだ状態になるんですね。

原因をなくせば黒ずみは解消できる!

ある日突然、股が黒くなったように思えるかもしれませんが、ご紹介したような原因や仕組みでこれは起きています。これさえなくなれば、黒くなったお肌も元に戻せるんです。

一度お肌に溜まったメラニンを生活習慣の見直しだけで減らすのは大変ですが、それをサポートしてくれる化粧品や治療法もあるんです。黒ずみ解消法としてこれらをチェックしておくといいですよ。

股の黒ずみを解消する3個の方法

黒くなった股の解消によく使われる方法が3個あります。

これらについてそれぞれご紹介しますね。

石鹸、ソープ

ここでいう石鹸やソープとは普通のものではなく、黒ずみ解消用の専用の石鹸やソープのことです。洗浄成分のほかに、お肌のケアになる成分を多く含んでいます。薬局で買える商品もあるんですよ。

市販の石鹸やソープと違って、「泡パック」という特殊な使い方をする商品も多いです。使い方もよく確認の上で使えば、これで黒ずみを薄められることも多いんですよ。

1個あたりの値段 2~5000円程度
黒ずみ解消にかかる期間 半年~1年程度(個人差あり)
解消までにかかる費用 12000円~6万円
特徴やメリット ・ニオイ、かゆみなども抑える

・自分一人でケアができる
デメリット ・お風呂以外でのケアが難しい

・泡立ちが悪いことが多い

・ケアにかかる手間がやや大きい

・黒ずみ解消に特化した効果ではない

効果には個人差がある

皮膚科での治療

股の黒ずみは命に関わる症状ではないものの、病院でも治療できます。見てもらえることが多いのは「皮膚科」です。美容皮膚科など、美容治療も行っている皮膚科で対応されることが多いですね。

治療方法も1つだけではなく、いくつか方法があります。実際にどの治療になるかは医師の診察の結果で決まりますので、よく相談するようにしてください。

1回あたりの治療費 6000円~3万円程度
黒ずみ解消にかかる期間 2か月~半年程度
(症状の程度や治療内容にもよる)
解消までにかかる費用 12000円~18万円
特徴やメリット ・効果の確実性が高い

・不明点を医師に相談できる
デメリット ・健康保険が使えないことが多い

・通院の手間がかかる

・治療によっては体への負担が大きい

・患部を医師に見せる必要がある

黒ずみ解消クリーム

これは先の専用の石鹸やソープに近いもので、黒ずみ専用のケア商品になります。その効果は黒ずみ解消で、股が黒ずんだときなど積極的に使いたい商品なんですよ。市販品ですから、個人でも簡単に買えます。

使い方も簡単で、体の中で黒ずんでしまった場所に塗るだけです。コレを毎日朝晩に欠かさないだけで美白できる、お手軽で効果的な商品です。

1個あたりの値段 5000円程度
黒ずみ解消にかかる期間 1か月~半年程度
(個人差あり)
解消までにかかる費用 5000円~3万円
特徴やメリット ・黒ずみ解消に特化した効果

・お肌の美容にもなる

・ケアの手間が少ない

・自分一人でケアができる
デメリット 効果には個人差がある

市販のクリーム類にしてはやや高い

商品ランキング

股の黒ずみを解消する方法をご紹介しましたが、各方法で具体的にどんな商品、治療内容があるのか、多くの女性からよく使われている人気の商品や方法をランキング形式でご紹介します。

石鹸・ソープの人気商品ランキング

  1. ジャムゥクリアナノソープ

    ジャムゥクリアナノソープ

    ジャムウクリアナノソープは、効果が高いと人気のケア石鹸です。主にニオイやかゆみ、黒ずみなどの解消に利用をオススメされます。
    特徴的な成分は「ジャムウ」ですが、これはインドネシアに伝わっている民間療法薬で、ハーブや木の根など、植物性の成分を独自に配合したものです。薬ほど強力な効果ではありませんが、ちょうど漢方薬のように、自然な力で穏やかにケアをしてくれます。
    この石鹸はこのジャムウを12種類も配合。さらに他にも天然成分を多く配合しています。使い方は泡パックで、ケアしたい場所に泡を乗せてパックし、3分ほど経ったら洗い流すという使い方になります。


    値段
    1,400円


    特徴

    • 多くの植物成分を配合
    • ニオイや黒ずみなど肌トラブルを穏やかに解消
    • 専用石鹸の中ではお手頃価格
    • 比較的泡立ちがよくて使いやすい
  1. ジャムゥハーバルソープ

    ジャムゥハーバルソープ

    ジャムゥハーバルソープとは、先のソープと同じく「ジャムウ」を配合した特殊なソープのこと。やはりニオイや黒ずみなどの肌トラブルを穏やかに解消していきます。
    これら専用のケア石鹸の中でも有名な商品で、オススメされる機会も多いです。ただ、先ほどの石鹸よりもやや値段が高いので、お試しで使ってみたい方は少し注意が必要ですね。使い方はやはり泡パックになりますので、使い方をよく確認の上で使ってみてください。


    値段
    1,895円


    特徴

    • ジャムウソープの中でも定番人気の商品
    • 日本人女性の肌に合うように調合法を調整
    • 黒ずみやニオイを解消
    • 泡立ちがやや弱いので専用ネットがあると使いやすい
  1. 東京ラブソープ プレミアム

    sekken-lovepremium
    これは人気シリーズ「東京ラブソープ」の中の人気商品です。やはりニオイや黒ずみを解消する効果があり、さらに体のしまりや抑毛など、女性に嬉しい効果があるともされています。
    これにもジャムウを始め多くの植物成分が入っているほか、「プレミアム」となるこの商品には、「ダマスクローズ」「オスモフェリン」「FGF」など、話題の美容成分を追加してあります。
    使い方はやはり泡パックで、ケアしたい場所を泡で包み、3分ほど待ってから洗い流す形になります。


    値段
    2,138円


    特徴

    • 人気シリーズ「東京ラブソープ」の1つ
    • ニオイや黒ずみ解消目的に使える
    • 美容成分も多く配合

皮膚科でのオススメ治療ランキング

  1. ハイドロキノン

    ハイドロキノン
    ハイドロキノンは黒ずみ解消治療の定番薬です。塗り薬として出されることが多いです。
    この成分はお肌を黒ずませる原因、メラニンの発生を抑えます。これは黒ずみ治療としての基本的な効果ですね。
    さらにメラニンを作る細胞自体を減らす、メラニンの色を無色化するといった特殊な効果もあり、お肌を薄くする効果はとても高いんですよ。その効果からお肌の漂白剤とも呼ばれます。
    黒ずみ解消薬としてよく使われますので、皮膚科で治療を相談すると、コレが出されることが多いです。ただし、副作用が強く、非常に痛いので使用には注意が必要です。医師の説明はよく確認の上で使ってください。


    1回当たりの治療費
    2,000~5,000円+診察代


    特徴

    • 黒ずみ治療でよく使われる塗り薬
    • 黒ずみの原因を強力に減らしていく
    • 副作用、使用上の注意が多い
  1. トレチノイン

    トレチノイン

    トレチノインはハイドロキノンと並んでよく使われる塗り薬です。その効果はお肌のターンオーバーを引き起こし、お肌に溜まっているメラニンを垢と一緒に排出しやすくすること。
    ハイドロキノンの効果と合わせると黒ずみ解消効果がさらに高まる上に、ハイドロキノンの浸透を助ける効果もあります。一緒に使うと特に効果的なんですね。
    ただし、ハイドロキノンと同じく副作用が強く、使用には注意が必要です。医師の説明をよく確認の上で使ってください。


    1回当たりの治療費
    2,000~5,000円+診察代


    特徴

    • ハイドロキノンとセットでよく使われる塗り薬
    • お肌のターンオーバーを引き起こす
    • 副作用、使用上の注意が多い
  1. レーザー治療

    レーザー

    レーザー治療とはお肌の中に溜まっているメラニンを、特殊なレーザーで破壊する治療になります。直接メラニンを減らしていけますので、徐々に黒ずんだお肌が薄まっていきます。
    即効性のありそうな方法になりますが、実際には何度かの治療が必要で、5~10回程度は通院することが多いです。また、外科的な方法ですので、皮膚科の中でも外科的治療にも対応できる病院でないと受けられないなど、注意点もあります。


    1回当たりの治療費
    1~3万円


    特徴

    • レーザーでメラニンを直接破壊
    • 何度かの治療のために通院が必要
    • 専用機器を持っている病院でしか受けられない

黒ずみ解消クリームの人気商品ランキング

  1. イビサクリーム

    イビサクリームとは、デリケートゾーンの黒ずみを解消するために開発されたクリームです。非常に黒ずみやすいVIOラインによくオススメされますが、脇や乳首など全身のいろいろな場所に使えます。
    メラニンの発生を抑える美白成分が配合されており、塗ると黒ずみの原因を減らしていけます。お肌をケアしてターンオーバーを促す成分ももちろん配合。
    これら成分の効果で、黒くなったお肌を徐々に薄めていけます。効果は高いですが、元々がデリケートゾーンに使うためのクリームですので、とてもお肌に優しい成分になっています。利用者の満足度も高く、専用クリームの中でも人気の商品です。


    値段
    単品購入時 7,000円
    定期購入時 4,970円(クレジットカード決済なら初回4,470円)


    特徴

    • メディアの掲載実績多数
    • 利用者の満足度96%以上
    • 有効成分を含む医薬部外品
    • 保湿成分、植物エキス多数配合
    • 5つの刺激物を無添加
  1. ピューレパール

    ピューレパール

    ピューレパールとは脇の黒ずみのためのクリームです。脇も日頃のお手入れの関係で黒くなりやすい部位で、女性からはやはり人気の商品です。イビサクリームと同じく、主な使用部位以外の場所にも使え、股などへも使えます。
    美白成分や保湿成分を含み、塗った場所のメラニンを抑えたり、ターンオーバーを促す効果があります。
    イビサクリームに比べると少し人気が落ちますが、体質との相性によってはこちらもかなり効果的なクリームとなります。イビサクリームを使って効果がなかったらこちらを使うといいでしょう。


    値段
    単品購入時 7,600円
    定期購入時 4,750円


    特徴

    • ワキの黒ずみ解消クリームとして人気
    • 口コミで89%以上が高評価
    • 上質な美白・保湿成分をそれぞれ配合
    • 分厚くなった脇にも浸透する高い浸透力
  1. ホスピピュア

    ホスピピュア

    ホスピピュアとは乳首の黒ずみのためのクリームです。乳首もブラとのこすれなど、とても黒くなりやすい部位で、このような専用クリームがあります。やはり乳首以外の部位へも使用可能。
    美容病院大手の湘南美容外科が共同開発したクリームで、効果が高いと女性から評判のクリームです。ただし、乳首用のため、クリームの総量がやや少なく、1個あたり25gとなる点には注意。他の部位に使うと、少しクリームが少なく感じるかもしれません。
    また、人気が高すぎて商品の在庫が少なく、申込み制限がかかっていることもあるクリームです。気になるときは早めに注文するといいでしょう。


    値段
    単品購入時 9,000円
    定期購入時 5,500円


    特徴

    • 湘南美容外科の共同開発品
    • 衛生的なエアレスポンプを採用した容器
    • 天然由来成分を多く使用
    • 保湿、美白効果も高い

3つの黒ずみ解消法の中で、どの方法が最も安く早く解消できる?

このように一度できてしまった股の黒ずみも解消できるのですが、できればより安く、早く解消できる方法がいいですよね。その点で特にオススメなのは「黒ずみ解消クリーム」です。

セルフケアの中では専用クリームが効果的!

これは「お肌が黒ずんだときのための解消クリーム」で、まさに今アナタが悩んでいるときのための商品です。この症状に合わせた成分と効果になっていますから、他のセルフケアの方法よりも早くお肌を美白できることも多いんです。

専用の石鹸ソープ類黒ずみ解消ケアになりますが、あちらは「黒ずみを含めて、お肌のいろいろなトラブルに」という効果であり、美白に特化した石鹸は少ないのが実情です。

また実際に使うと、デリケートゾーンのニオイへの効果は高いものの、黒ずんだお肌を薄めるまでには時間がかかることが多いです。これはクリームと違って、ケアが終わった後に成分を洗い流すのも原因の1つですね。

ニオイやかゆみにはそれほど困っておらず、とにかく早く黒ずみを解消したいときは、石鹸よりもクリームの方が向いているんですよ。

病院は治療費が高い!?クリームの方が安上がり

効果の確実性や即効性なら病院がよさそうですが、病院にあるデメリットは「治療費の高さ」。股の黒ずみは特に命や健康に関わる症状ではありませんので、健康保険が使えることはまずないでしょう。
※全国の病院をくまなく調べたわけではありません。

すると治療費は全額自己負担となり、診察を受けて塗り薬を処方してもらうだけでも、1回1万円近くかかることもあります。レーザー治療なら1回で3万円近くかかることもありますね。

それに比べると、専用のクリームは安上がりです。定価で買うとやや高いですが、定期購入を利用すると1回あたり5000円ほどに値下がりしますので、病院よりもかなりお得になりますよ。

このように黒ずみ解消クリームは安くて効果の早い、とてもちょうどいい解消法になります。まずはこの方法を試してみることをオススメします!

股の黒ずみ解消クリームの中でも「イビサクリーム」が断然おすすめの5個の理由

オススメした専用クリームの中でも、特にオススメな商品があります。先ほどのランキングでも1位だった「イビサクリーム」ですね!これには5個のオススメの理由があるんですよ。

1、繊細な部位のケアにピッタリ!
イビサクリームは全身のいろいろな部位の黒ずみに使えるんですが、一番には「デリケートゾーン専用」に開発されたクリームです。Vラインなど、下着の締め付けなどでよく黒ずむ部位ですからね。

そこにも使えるくらい繊細なクリームで、肌荒れなどの心配も少ないクリームです。デリケートゾーンに近い股の黒ずみにも使いやすいクリームですよ。

2、効果が高いと人気
イビサクリームは実際に効果が高いと、利用者から人気のクリームです。実際に使った女性たちの満足度は96%以上と、かなりのもの。

黒ずみ解消クリームは他にもたくさんありますが、これらクリームの中でも人気の高いクリームです。初めて専用クリームを使うときなど、特にオススメの商品です。

3、コスパがいい
イビサクリームは効果が高いと評判の割に、お値段はそんなに高くないんです。単品購入時の定価でもそうですし、通販サイトで申込みできる定期購入時の価格でもそうです。

オススメクリームのランキング1~3位で、それぞれ値段を比べてみるとよくわかるんですよ。

単品価格 定期購入価格
1位イビサクリーム 7,000円 4,470~4,970円
2位ピューレパール 7,600円 4,750円
3位ホスピピュア 9,000円 5,500円

イビサクリームは、これらクリームの中でもお手頃価格の方です。これで特に股の黒ずみに効果的なら、コスパは1番ということになりますね。このお得感の高さはかなりオススメのポイントです。

4、通販でラクラク購入できる
イビサクリームは薬局などではあまり見つからないものの、ネット通販では簡単に購入できます。忙しい方でも、わざわざお店まで足を運び、商品を探す手間がありません。時間がない方も含め、多くの方が買いやすいクリームです。
5、プライバシー配慮もバッチリ
通販で購入したあと、宅配スタッフや受け取った家族の方に、黒ずみ解消クリームのことを知られたくない女性も多いと思います。この点もイビサクリームはしっかり配慮されます。

商品名や商品内容がわからないように、宅配伝票に詳細を書かずに配送してくれます。これを「目隠し配送」と言います。デリケートなお悩み解消のために使う商品ですので、このような配慮までしっかりしてくれます。

このようなたくさんのメリットがありますから、黒ずみ解消クリームを使う方は、イビサクリームを選んでみるといいですよ。