img_5705-2

黒ずみ解消によくオススメされるクリームの1つが薬用アットベリージェル。

見た目だけでは他のクリームとあまり変わりませんが、いったいどんなクリームなんでしょうか?効果や成分、特徴などを調べてみました!

薬用アットベリージェルってどんな黒ずみ解消クリーム?

容量多め!ワキの黒ずみにオススメのクリーム


atberry-body

4,800~6,800円(税抜)/1個

これは黒ずみを解消するためのクリームで、使用をオススメされている一番の部位は「脇」です。毎日のようにカミソリでお手入れしていると、その影響で脇が黒ずむことも多いですからね。そんな脇のお悩みを解消できるクリームなんです。

他に二の腕のブツブツのほか、デリケートゾーンなど別の部位の黒ずみにも使えるクリームで、全身のいろいろなところの美容に使えます。
他の美白クリームと似たような特徴も多いですが、このクリームならではの特徴は容量の多さ。他のクリームだと量が足りないと思う方は、このクリームがオススメかもしれませんね。

値段 4,800~6,800円
同封されるもの 納品書

使い方ガイド

フルーツの雫ピール石鹸(定期購入・奇数回のみ)など

購入コース 送られてくる個数 価格 1個あたりの値段
通常購入 1個 6,800円(税抜/送料650円) 6,800円+税
定期ケアコース 1個 初回:4,800円(税抜/送料無料)

2回目以降:5,440円(税抜/送料無料)
4,800~5,440円+税

黒ずみの解消に欠かせない成分をふんだんに配合

黒ずみを解消するために特に力を発揮するのは、有効成分のプラセンタ。これはお肌を活性化させる成分で、そのおかげで正常なターンオーバーを促せます。
黒ずみの原因であるメラニン色素が溜まっている細胞をしっかりとお肌の表面へと上げていき、垢として排出されるように促してくれます。

もう1つの有効成分のグリチルリチン酸2Kは、お肌を正常な状態に整える効果があります。これも正常なターンオーバーが行われるようにサポートしてくれます。

これら有効成分のほかに、メラニンを抑えてシミを防ぐ美白成分が3種類、保湿成分が6種類、植物成分が5種類と、たくさんの成分が入っています。
有効成分を中心に各成分がそれぞれケアしてくれるんですよ。これら成分のおかげでお肌の状態がよくなり、やがては黒ずみ解消につながっていきます。

薬用アットベリージェルの口コミでの評判を5点満点で採点!

価格 hoshi3
値引きを受けられないとイマイチ?
薬用アットベリージェルの価格の評判は悪くはないですが、公式サイトの定期購入割引を受けた後の値段のことが多いです。
値引きを受けられず、定価で買うと少し高いのでイマイチだという意見が大半で、定価で買ったという声も少ないです。
返金保証 hoshi5
返金保証の長さはかなり評判!
定期購入についている返金保証期間は180日と、かなり長めです。
この点は「とても安心する!」という声が多く、評判もいいです。
使ってみて肌荒れしたり、効果に満足できなかったとき、定期購入申込み後、半年以内なら初回購入1個分のクリーム代は返金してもらえます。
安全性 hoshi4
肌荒れしにくいクリーム!
このクリームを使って肌荒れしたといった声はほとんどなく、安全性の高いクリームだと評判です。
敏感肌の方でも使えるよう、着色料やシリコン、鉱物油やパラベンなど、一部の刺激物を使わずに作ってあるクリームですから、安全性は高めです。
黒ずみ解消成分 hoshi3
有名な美白成分はナシ
このクリームにも黒ずみを解消できるよう、水溶性プラセンタエキスやグリチルリチン酸2Kなどが
有効成分として配合されていますが、トラネキサム酸やビタミンCなど、有名な美白成分は入っていません。
トラネキサム酸などを使用したクリームも多いので、この点がやや気になるという声はあります。
実感 hoshi3
黒ずみ解消に少し時間がかかることも
薬用アットベリージェルを使って黒ずみを解消できたという口コミもあるんですが、少し時間がかかったという声も見られます。
効果を実感しにくいという声も一部ありますので、これらの点は少し注意が必要ですね。
総合評価 hoshi3
あと一歩のクリーム
定期購入を利用するとクリーム代がお得になり、返金保証期間も長いことである程度の人気はありますが、
有名な黒ずみ解消成分が使われていなかったり、実際に黒ずみに使った結果の効果がイマイチだとの声もあり
あと一歩のクリームとの評判が多いですね。

薬用アットベリージェルの口コミをまとめたページはこちら

薬用アットベリージェルはあと一歩?他のクリームも要チェック

薬用アットベリージェルも悪くはないクリームなんですが、他にもっと黒ずみ解消に向いているクリームがあるため、どうしても評価が落ちてしまいがちに。このクリームと合わせて別のクリームも一緒にチェックしておいた方がいいかもしれません。

ただ、安全性は十分高かったり、返金保証が長かったりと利点も大きいため、決して悪くはないクリームです。他にいいクリームがなかったり、人気クリームがお肌に合わなかったり、効果を感じられなかったときなど、薬用アットベリージェルを選ぶといいかもしれません。

口コミだけじゃ分からない!実際に薬用アットベリージェルを2ヶ月間使ってみました!

使用前

準備中

1週間目(7日間経過)

準備中
ほとんど変化なし。やっぱりそんなにすぐに効果は出ないかな。

2週間目(14日間経過)

準備中
毎日欠かさず塗ってるけど、やっぱり変化はないですね。

1ヶ月目(30日間経過)

準備中
「そろそろ効果あるかも?」と思ってじっくり見たけど、なんかやっぱり変わってない気がするなぁ・・・

2ヶ月目(60日間経過)

準備中
ここまで塗ってみて、塗り始める前よりはちょっと色が薄くなったような?スゴい効果じゃないけど、塗ってみて一応はよかったかも。

薬用アットベリージェルがデリケートゾーンの黒ずみ解消に人気の3つの理由

容量が多いので使いやすい
薬用アットベリージェルが人気なのはその容量の多さ。内容量は60gとなっていますが、他の美白クリームはだいたい30g前後となっています。他のクリームのほぼ2倍近い量が入っているんですね。
何か所かに黒ずみができていたり、黒ずんでいる範囲が広かったりと、なにかとクリームを大量に使う方でも、すぐにクリームがなくなったりはしません。このお得度の高さはとても人気です。

返金保証期間が長くて安心
公式通販サイトで申込みできる定期ケアコース限定で、180日の長期返金保証がつきます。他のクリームでもよくある保証ですが、そちらの返金保証期間はだいたい1~2か月ほどです。その期間をすぎると返金は受けられませんが、薬用アットベリージェルなら大丈夫。2~3か月じっくり使って、それで効果がなかったとわかったら、そこからでもまだ返金請求ができます。

ニオイケアになる成分も配合
薬用アットベリージェルは脇に塗るクリームですので、ニオイケアにもなる成分として「桑エキス」と「天然ビタミンE」も配合されています。デオドラント剤に並ぶほど強い効果ではないんですが、これら成分のおかげでイヤなニオイを少しでも抑えられます。
脇やデリケートゾーン周りのニオイが気になっている女性も多いですから、これも密かな人気のポイントですね。

薬用アットベリージェルは値段やコスパは十分!でも効果には注意が必要?



容量は多くても値段は普通
薬用アットベリージェルの値段は税抜で5~6千円台となっていますが、これは他の黒ずみ解消クリームとほぼ同じくらいの値段ですが、それでクリームの容量は他のクリームよりも多いので、それだけお得度も高くなります。
薬用アットベリージェルは1個で1か月の使用が目安ですが、コレ1つで約2か月もった場合、定期購入価格の5440円なら1日あたり約90円と大変お得です。お得度の高いクリームを探している方にはオススメですね。

広範囲の黒ずみに無理なく使える
下着の締め付けやこすれが原因で、Vラインなどに広く黒ずみが出る場合もあり、クリームの容量が少ないと1個で1か月もたないこともあるでしょう。そんな黒ずみでも、薬用アットベリージェルなら大丈夫。
他のクリームよりも容量が多いので、一度の使用量が多くても1か月は持つことが多いです。部分的な黒ずみから広範囲のものまで、どちらでも対応できるのがこのクリームのメリットです!

女性

お得に黒ずみ解消できないこともある?
お得な値段で容量の多い薬用アットベリージェル。これで効果も高ければ完璧ですが、黒ずみ解消効果はやや穏やかといった印象で、本当にお肌を美白できるかは個人差も大きい点はデメリットですね。
また、クリーム代が大幅値引きされる定期購入は、毎月の申込み人数に制限があり、先着順となります。場合によっては定期購入が使えず、値段が高くなることも。
定価で買ったのに黒ずみへの効果が薄いと、とてもじゃないけど使えませんよね。こういうデメリットもあることを購入前に確認しておくといいですよ。