ダイズエキスとは名前の通り大豆から抽出したエキスのことです。
イソフラボンはもちろんのこと良質なタンパク質サポニンなどを豊富に含んでおり、様々な美肌効果を得ることが出来ます。

usukunatta_02

ダイズエキスに含まれるイソフラボンが美白やデリケートゾーンの黒ずみに効果がある理由

基礎化粧品などにもイソフラボンが配合されているものをよく見かけます。ではなぜイソフラボンが美白に効果あがるのでしょうか。

肌のくすみやシミはターンオーバーが正常に行われていないから

gahag-0042831813-1

一点の曇りもない美しい肌を保つのは難しいものです。シミやくすみ、黒ずみなどに悩んでいる女性も少なくないでしょう。
シミやくすみ、黒ずみなどが出来てしまう大きな理由の一つが肌のターンオーバーが正常に行われていないということです。そしてコラーゲンが不足することで保湿することが出来なくなり乾燥肌になってしまいます。

イソフラボンは女性ホルモンであるエストロゲンと似た構造を持ち、働き方も似ています。コラーゲンの生成にはエストロゲンが深く関わっています。イソフラボンを積極的に取り入れることによってコラーゲンの生成を促進することができ、ターンオーバーが正常に行われる様になるのでシミやくすみ、黒ずみなどのない美しい肌を手に入れることが出来るのです。

またコラーゲンが多く生成されることでハリのある肌を維持することが出来るのでたるみを防止することも出来る様になります。

ダイズエキスが持つ抗ニキビ、抗炎症効果

gahag-0108209170-2

ダイズエキスは大豆の種子から抽出されたビタミンエキスであり、美白効果の他には皮脂腺抑制の抗ニキビ効果や抗炎症効果などがあります。ニキビ専用のスキンケア用品にもダイズエキスが使用されていることが多いのですが、ニキビ跡にも高い効果を発揮するのです。
ニキビ跡には大きく分けて3種類あります。

赤みの残る炎症を起こしたニキビ跡
色素沈着によって残っているニキビ跡
クレーター状のニキビ跡

炎症、色素沈着、乾燥がこの3種類のニキビ跡に大きく関係しています。ダイズエキスの効果や効能には抗炎症効果、美白効果、コラーゲンの生成などがあり、全ての種類のニキビ跡に効果を発揮するのではないでしょうか。

まとめ

畑の肉と言われるほど栄養価の高い大豆は私たちの食生活にはなくてはならないものですが、食べる他にも直接肌に塗ることでその効果や効能を得ることが出来ます。
ダイズエキスエキスを取り入れて体の外側と内側の両方から美白へアプローチしましょう!

usukunatta_02