デリケートゾーンの黒ずみって、本当に悩ましいですよね。
いつの間にか黒ずんでいた方も多いかと思いますが、その原因は何か気になりませんか?

実は陰部が黒ずむにもきちんと理由があります。
生まれつきあそこが黒ずんでいる方は、ほとんどいないんです。

何がデリケートゾーンが黒ずむ原因になるのか、イビサクリームの開発会社様に聞いてみました。
その結果、この黒ずみをよく招く原因が4つあることが判明!

その4つの原因について、ここでご紹介します。

【デリケートゾーン 黒ずむ原因その1】自己流のお手入れ

まずご紹介するデリケートゾーンの 黒ずむ原因は、「自己流のお手入れ」。
アンダーヘアーのお手入れをしている女性も多いですよね。

このときに毛抜きやカミソリを使った自己流のお手入れをしていると、それが陰部が黒ずむ原因になっていることがあります。
お手入れをしている女性は多いですから、気を付けたい原因ですね。

自己流のお手入れがデリケートゾーンの黒ずみを招くワケ

4genin-1

自己流のお手入れがデリケートゾーンの黒ずみを招くのは、肌へのダメージが原因です。
肌に刺激が加わると、肌の中でメラニンがたくさん作られます。

メラニンとは黒ずむ原因になる色素で、肌が黒くなることがあります。
これがたくさんできると、黒ずみやすい肌になってしまいます。

その上、肌への刺激は肌荒れを招きやすく、ターンオーバーという肌の細胞の生まれ変わりが乱れる原因にもなります。
それだけ黒ずむ原因が溜まりやすくなり、黒ずみも起きやすくなります。

自己流のお手入れは肌への刺激が大きい?

自己流のお手入れが 黒ずむ原因になっていないか、普段お手入れをしている方は、そのお手入れの直後のことを少し振り返ってみてください。
次のようなことはありませんか?

・ジンジンと痛む
・肌がヒリヒリする
・処理したところが赤くなっている
・少し血が出ている

毛抜きやカミソリを使ってお手入れした後、こうした肌の異常があれば、かなりの刺激となっている可能性があります。
それだけダメージも受けており、黒ずみやすい状態となっているかもしれません。

このようなときはせめてアフターケアとしてクリームなどを塗るといいですが、自宅ではこのようなときに使える最適なクリームがあるとも限りませんよね。

そういうわけで、自己流のお手入れは肌へのダメージが大きく、デリケートゾーンの 黒ずむ原因になりがちです。

【デリケートゾーン 黒ずむ原因その2】ホルモンバランスの乱れ

女性が美容などで気を付けたいのは「ホルモンバランス」です。
これが乱れるとデリケートゾーンの 黒ずむ原因になることもあります。

これがあると、陰部への刺激がなくても黒ずみができますので、気を付けたいポイントですね。

ホルモンバランスの乱れがデリケートゾーンの黒ずみを招くワケ

4genin-3

ホルモンバランスが乱れるとどうして黒ずむのか、そのワケは黒ずむ原因となるメラニンを増やすからです。
メラニンは体内で作られますが、理由もなく作られるわけではありません。

その理由の1つが、ホルモンバランスです。
特定のバランスではメラニンが活発に作られるため、黒ずみが起きやすくなります。

また、ホルモンバランスが乱れるとターンオーバーのペースが狂うことがあり、メラニンが肌の中に溜まりやすくなって黒ずみが起きるのですね。

ホルモンバランスを乱すのは?

ホルモンバランスを乱すのは生活習慣です。
次のような生活習慣で乱れます。

・睡眠不足
・過度なストレス
・栄養不足
・不規則な生活

このような不健康な生活習慣は、ホルモンバランスを総じて崩します。
すると、知らず知らずのうちに黒ずみが起きやすい環境ができあがり、気づけばデリケートゾーンが黒ずむことも。

このような生活習慣に結び付いた原因もあります。

【デリケートゾーン 黒ずむ原因その3】合わない下着

次の原因は、「合わない下着」です。
アナタの下着は体に合っていると思いますか?
もし合っていないようなら、その下着がデリケートゾーンの黒ずみを招いているかもしれません。

合わない下着がデリケートゾーンの黒ずみを招くワケ

4genin-2

下着はデリケートゾーンに1日ずっと密着しているものですから、合っているかどうかは重要です。
もし合っていない場合、陰部を強く締め付けたり、こすれたりしますよね。

コレが刺激となり、陰部の黒ずみを招きます。
刺激という意味では、「自己流のお手入れ」と同じですね。

下着の締め付けなどを「刺激」というのは大げさに感じるかもしれませんが、わずかな刺激でも1日中それが続けば、陰部にはけっこうな刺激となります。

しかも「デリケートゾーン」というだけに、ココは体の中でも繊細な部位ですからね。
わずかな刺激でも、肌へのダメージとなりがちです。

その下着を付けた瞬間にはわずかな違和感だとしても、体に合っていない下着はやはりデリケートゾーンの 黒ずむ原因になりがちです。

デリケートゾーンの 黒ずむ原因になりやすい下着とは

・サイズが合っていない
・素材が固い
・デザイン重視

サイズが小さすぎる下着は、陰部の締め付けにつながることが多いです。
もちろんNGですね。

また、下着の素材が固かったり、デザイン重視の形状をしていたりすると、デリケートゾーンと強くこすれることが多く、刺激となりがちです。

このような下着を選んでいたとしたら、それが陰部の 黒ずむ原因かもしれません。

【デリケートゾーン 黒ずむ原因その4】その他の摩擦

すでにご紹介した原因からも、陰部に加わる刺激は、基本的に 黒ずむ原因になることは明らかですね。

日常生活でありがちなデリケートゾーンとの摩擦は、やはり刺激となるのは間違いありません。
ですから、これも 黒ずむ原因となります。
これらにもご注意ください。

デリケートゾーンの黒ずみを招くその他の摩擦とは?

・運動
・性行為
・お風呂での洗い方

運動中に股ずれが気になったことはありませんか?
運動中の体の摩擦は案外多く、陰部で摩擦が起きていることもあります。
合わない下着などをはいていると、さらに摩擦も強まりがちです。

このほか、性行為中にデリケートゾーンが強くこすれることもありますね。
パートナーがいる方はこの点にもご注意ください。

また、陰部の臭いを気にされて、かなり注意して洗っている方も多いと思いますが、このときにゴシゴシと力強く洗うと強い摩擦となります。
これも要注意ですね。

このように、デリケートゾーンの黒ずみを招く摩擦は日常生活の中で多くあります。
これらがないか、注意してみてくださいね。

まとめ

悩ましいデリケートゾーンの黒ずみ。
実はコレを招いていた原因が、ついにハッキリしましたね!
言われてみると、これら原因に心当たりがある方も多かったのではないでしょうか?

というのも、どの原因も日常生活の中でありがちなことだからです。
これらに当てはまるほど陰部が黒ずみやすく、治りにくくなります。

デリケートゾーンの黒ずみに悩んでいる方は、一度これら原因がないか、振り返ってみるといいかもしれません。