デリケートゾーンの黒ずみに悩むワケは「人目が気になる」というのもありませんか?
彼氏に黒ずんでいることを直接指摘されると、余計にショックですよね・・・。

そこで、イビサクリームの開発会社様に、デリケートゾーンの黒ずみを彼氏に指摘されたときの悩みと薄くするためのおすすめの方法について質問してみました。

その結果、そのような声はとても多いと回答がありました。そんな女性にオススメしたい、効果的な黒ずみ解消の方法も教えてもらえました。その注目の解消方法とは・・・?

デリケートゾーンの黒ずみを指摘され悩んでいる女性は多い!?

ibizacream-kareshi-kurozumi
イビサクリームのサロンに電話されてくる女性は、もちろん陰部などの黒ずみに悩んでいる方が基本なのですが、「パートナーにそれを指摘された」と悩んでいる方はとても多いです。

デリケートゾーンは他人に見られやすい部位ではありませんが、夫や彼氏といったパートナーには見られることもありますからね。

そのときに色が濃くなっていることを指摘されて非常にショックを受け、何とかコレを薄めたいと希望される女性が多いです。でも心配は不要です!陰部の黒ずみを薄める方法はありますので、ぜひチェックしてみてください。

原因をなくすのが大事!デリケートゾーンの黒ずみを薄める方法

デリケートゾーンの色が濃くなってしまうのには、きちんと原因があります。裏を返せば、原因さえなくなれば黒ずみが薄まっていきます。

パートナーに黒くなったあそこを見られないためにも、まずはこれら黒ずみの原因を知り、原因をなくすように意識するのが大事です。その原因は、実は生活習慣の中に潜んでいます。

知っておきたいデリケートゾーンの黒ずみの4つの原因とは?

POINT!
・自己流のお手入れ
・下着の締め付け
・陰部の摩擦
・ホルモンバランスの乱れ

デリケートゾーンへの強い刺激が黒ずみを招く!?

ibizacream-keiken-pink3
デリケートゾーンが黒ずむ原因で気を付けたいのは、陰部への刺激です。肌にこの刺激がかかると、肌の中でメラニンが活発に作られます。

メラニンとは黒ずみの原因になる色素のことで、これがたくさんあるほど肌の色が濃くなりやすくなります。デリケートゾーンの色が濃くなる正体は、このメラニンの色素沈着なんですね。

メラニンは肌に刺激があるとより作られてしまうので、毛抜きやカミソリを使った「自己流のお手入れ」や、「下着の締め付け」、お風呂で強くこするといった「陰部への摩擦」などは、黒ずみの原因になります。

黒ずんだデリケートゾーンが気になるときは、日常生活の中で強い刺激が加わっていないか、一度振り返ってみてください。

ホルモンバランスの乱れもデリケートゾーンの黒ずみの原因になる?

デリケートゾーンの肌の色は、刺激以外でも濃くなることがあります。

それが「ホルモンバランスの乱れ」です。ホルモンバランスが崩れると、それが原因でメラニンが作られやすくなり、やはり陰部にも黒ずみができやすくなります。

ホルモンバランスを崩さないためには、普段の生活習慣が大事です。次のような生活習慣だとバランスが崩れることが多いので、要注意です。

POINT!
・睡眠時間が短い
・食事の回数やメニューが偏る
・ストレスが多い
・生活が不規則

つまりは一般的に不健康だとされる生活をすると、ホルモンバランスが乱れることが多く、デリケートゾーンが黒ずみやすくなります。

そうならないよう、睡眠時間をたっぷり取ったり、栄養のある食事をしたりと、なるべく健康的な生活をするのが大事です。

デリケートゾーンの黒ずみの原因をなくせばお悩みも解決?

woman undressing her panties and shows her waxed pubic area
デリケートゾーンが黒ずむ原因は、以上のものが基本です。つまり健康的な生活を心がけ、陰部に刺激が加わるのを避けていればOK!

黒ずむ原因さえなくなれば、色は濃くなりにくくなります。一度黒ずみができた方でも、次第に薄くなってくることもありますよ。

パートナーの目が気になり、黒ずみを少しでも薄くしたいと思う方は、これら原因に注目してみてくださいね。

デリケートゾーン黒ずみ解消への近道は「解消クリームの利用」

ibizacream-kareshi-kurozumi3
デリケートゾーンが黒ずむのは原因があるとお話ししましたが、しかし働く女性も多い中、日常生活の中にある黒ずみの原因を完全になくすのは難しい方も多いでしょう。

例えば、お風呂で陰部をゴシゴシと洗うのを止めるくらいなら簡単ですが、仕事もある中で「睡眠時間を毎日たっぷり確保する」などといったことは、限界もありますよね。

デリケートゾーンの黒ずみの原因を完全になくせないときは、イビサクリームなどの解消クリームを使うのがオススメです。

デリケートゾーンの黒ずみにイビサクリームを!

イビサクリームの効果は美白です。黒ずむ原因となるメラニンを抑え、肌のターンオーバーも正常化してくれます。コレで肌の中のメラニンが減っていきますので、次第に黒ずみが薄まっていきます。

陰部が黒ずむ原因を完全にはなくせない方でも、イビサクリームの効果で黒ずみを薄められることも多いですね。

その上で、デリケートゾーンへの刺激や不健康な生活習慣など、デリケートゾーンが黒ずむ原因をできる範囲でなくせれば、さらに効果アップです。

黒ずみ解消の近道になりますので、大変オススメです。

デリケートゾーン黒ずみへのイビサクリームの使い方は?

1、手を清潔にする
2、1~5円玉程度の大きさにクリームを出す
3、デリケートゾーンの黒ずみへ塗る

使い方も簡単で、たったこれだけです。1日2回、朝晩に毎日コレを繰り返すだけで、ターンオーバーの周期に合わせて少しずつ薄まっていきます。

効果が出るまでには早くて1か月、人によっては数か月以上かかることもありますが、生活習慣の見直しなどだけでケアするより、早く黒ずみが薄まることも多いです。

パートナーから黒ずみを指摘され、とにかく早く茶色くなったあそこの色を薄めたい方など、イビサクリームの利用がオススメです。

まとめ

以上のように、デリケートゾーンの黒ずみを薄める方法はあります。パートナーから陰部の色が濃いと指摘されて悩んでいる女性は、ぜひこれら方法を実践してみるといいです!

基本的には黒ずむ原因となる生活習慣を見直すことになりますが、働く女性も多い中、生活習慣の見直しには限界もあるのは本当だと思います。

少しでも早くデリケートゾーンの黒ずみを薄めたければ、イビサクリームなどを使ってみるといいかもしれません。