イビサクリームは、デリケートゾーンなどの黒ずみを薄くし、解消することを目的として開発されました。
ただ、実際に使ってみるまでは、「本当に白くなるの?」という不安もあるでしょう。

そこでイビサクリームの開発会社様に、「イビサクリームの美白効果で本当にあそこの黒ずみが白くなるのか」質問してみました。
その答えとは・・・?

イビサクリームを買う前、少しでもその美白効果に不安がある方は、ぜひチェックしてみてください!

毎日の使用でデリケートゾーンの黒ずみが次第に薄くなる!

イビサクリームには美白効果があるので、使用すればデリケートゾーンの黒ずみが薄くなり、これまでの茶色くなった肌とは違う白い肌が期待できます。

しかしその効果を強く実感するには、ある程度の時間はかかるケースが多いようです。
イビサクリームを使い始めて1~2日で黒ずみが急に白くなることはないでしょう。

実際に私も使ってみましたが、最初の1週間は全く効果を実感出来ませんでした。
ですが、1ヶ月、2ヶ月もすると・・・
写真を見る

イビサクリームには十分効果はあるのですが、このような使い方、使用期間の目安などは確認しておきましょう。

イビサクリームがデリケートゾーンの黒ずみを薄める仕組みとは?

female body with red rose petals

少し時間がかかるというイビサクリームの美白効果。
その仕組みはどうなっているのでしょうか?

そもそもデリケートゾーンにできる黒ずみは何かというと、これは肌の中に溜まっている黒いメラニンです。
メラニンとは肌の中で作られる色素のことです。

このメラニンは肌のターンオーバーで古い細胞と一緒になくなるのが普通なのですが、ターンオーバーが乱れているとこのサイクルも乱れ、メラニンが肌に溜まることも多いですね。

イビサクリームは、この肌の中に溜まったメラニンを少しずつ解消する効果があります。

POINT!
・新しいメラニンを減らす
・肌を健康に整えてターンオーバーを促す
・少しずつ黒ずみの原因を減らして肌を薄めていく

イビサクリームに含まれる「トラネキサム酸」や「グリチルリチン酸2K」などの各種成分が働き、肌の中にメラニンが溜まりやすい状況を解決してくれます。

そのおかげで肌の中からメラニンが減っていくため、黒ずみが薄まっていくんですね。

デリケートゾーンの黒ずみが薄まるまでには時間がかかる?

イビサクリームの効果は、「新しいメラニンを抑えつつ、ターンオーバーを正常化して今溜まっているメラニンを排出させる」というものです。

今現在の黒ずみの原因となっているメラニンを、基本的には肌の自然なターンオーバーで減らすのがポイントですね。
ターンオーバーには周期があり、だいたい28日周期となるのが基本です。

イビサクリームは、この周期に合わせて少しずつメラニンを破壊していくものなので、効果は早くて1か月、遅い方だと4か月くらい経ってから実感する方が多いです。

最低でもこれくらいの期間をかけて、緩やかに黒ずみを薄めていくクリームです。
お顔の化粧品などと同じで、長く使えば使うほど効果を実感できます。

使用期間の目安を知って利用を!

ibizacream-delicatezone-bihakuseibun2

イビサクリームは美白効果があり、黒ずみを薄めて肌を白くする効果があるのですが、その効果の仕組みから、1~3ヶ月程度の時間がかかります。

イビサクリームはトレチノインなどの漂白剤ではありませんので、1~2日で肌を白くすることは、どうしても難しいのですね。

しかし、効果が表れるのに時間を要する分、肌への負担が少ないという利点もあります。肌の自然なターンオーバーを促すため、イビサクリームには美容成分も多く含んでいます。
肌を健康にしながら、少しずつ黒ずみを取れるので、とても健康的です。

デリケートゾーンが余計に荒れることがないよう、香料などの刺激のありそうなものは使われていません。
このような自然で優しいクリームで、少しずつ黒ずみを薄めていくのがイビサクリームの特徴です。

時間はかかるけど愛用者は多い!効果を実感している人も多数

ずっと使い続ければ、本当にイビサクリームの美白成分で肌は白くなるのか?
利用者は多いのか?

など、気になる点も多いかと思いますが、この点はご安心ください。

サロンに寄せられる声には「毎日使い続けることで綺麗な肌を取り戻せた!」
という喜びの声がたくさん寄せられています。
長く使うほど、効果を実感している方が大勢いらっしゃいます。

こうした効果から、スキンケアクリームとして長期にわたって愛用されている方も多いです。

まとめ

イビサクリームを使って肌を美白にする効果は十分に見込めます。
ただしその効果の仕組みから、ある程度の使用期間(1~3ヶ月程度)が必要になります。

※イビサクリーム以外の同様のクリームも、黒ずみの解消には同じような期間が必要と書いているので、イビサクリームが特別長いわけではありません。

1ヶ月もしくは3ヶ月使うなら、イビサクリームでデリケートゾーンの黒ずみを薄く白くできる可能性が高いです。
陰部の黒ずみにお悩みならイビサクリームを使ってみてはいかがでしょうか?